「Play with Art -アートと遊ぼう- スナップさんぽと写真を語る交流会」レポート

5月8日(日)に企画室で開かれた「Play with Art -アートと遊ぼう- スナップさんぽ」のレポートです。
参加者は7名。
こどもや、編集者、写真を勉強している方、彫刻家などなど、いろいろな方が参加してくださいました。

簡単な飯沢耕太郎さんのスナップショットの解説の後、参加者はそれぞれ好きなところにスナップ散歩。
写真を撮って帰って来ると、各人で、写真選び。
5点くらい選んで、タイトルをつけたりつけなかったり。

参加者の作品を一人ずつ、上映して、飯沢耕太郎さんがコメントしたり、参加者に質問してお話ししたり。
飯沢さんの話を聞くのも楽しいですが、それぞれが違うものを違う感性で撮っていて、それを見ているのもとっても楽しいです。

その後は、希望者と企画室の守屋さんと飯沢さんとときたまで、歩いて7分の写真集食堂でおいしい宴。
写真について、いろんな話をしたり、写真集を見たりして盛り上がりました。

このスナップ散歩、なかなか楽しいイベントです。誰でも楽しめる。上手い下手というよりは、それぞれの個性が際立つのがいいですよね。
あーー、ひとりひとり違うんだって、わかっちゃいるけど、こうやって具体的にみることができると、改めて、人間一人一人の面白さに感動しちゃいます。

参加してくださった皆様、企画主催してくださった守屋さん、ありがとうございました。
そうそう、写真に写っているのは、吉田さんの作品です。許可いただき、感謝です。

ぜひ、また、どこかでやりたいです!