10月29日から始まる大久保潤君の写真展、準備が着々進んでいます。
潤クンは自閉症の天然写真家。
だから、準備しているのは当然、ヒメサキさんと内藤直太郎君と牧之瀬君。
内藤クンは毎日通って、準備してくれています。
ありがとう!

展覧会の詳細は以下に。

潤クンは準備の間どうしているか、ヒメサキさんに聞いてみたら、こんな様子らしいです。

基本的には自分の部屋で、トシちゃん(田原俊彦)のDVDを見てました。
DVDが終わると、私たちが作業している居間にきて、
再度、DVDを再生して欲しいことを伝えてきます。
その時、私たちが写真を貼っている様子を見て、
潤さん:「すごいねぇーー」(とニコニコ笑う)
私たち:「ホントにすごいねぇーーーー!!これ、誰が撮ったの?!」(とニコニコ笑う)
潤さん:「ボクが撮ったの」(とニコニコ笑う)
そんな会話を繰り返していました。


カメラを持っているのが大久保潤くん。
3日のトークの時には来てくれる予定。
トークはするかどうか分からないけれど、写真は撮ってくれそうです。
乞うご期待。