こんばんは。
街にクリスマスのディスプレイが増えてきました。師走ですね。
私は楽しく、展覧会の準備をしています。

今度の会場も、食事をしたり、お茶やお酒を飲んだりして、ゆるゆるとできるスペースです。
前回のカジマでは、まいにち鍋を食べていましたけど、今回は中国料理。寒い季節にはぴったりですよね。この10年いろいろやってみて、私が作りたいスペースは、おいしいもののある所で、『TOKIのことば』についておしゃべりできるところなんだと確信しています。

黙って、かしこまって、見てほしくはないのです。リラックスしてほしい。その為には、温かい食事は重要です。

いろいろな人がやって来るところがいい。私とそして誰かとおしゃべりしてほしい。
『TOKIのことば』の代表作? 『批評より利用』じゃないけれど、『TOKIのことば』をどんどん会話の中で使ってもらえたら嬉しいです。

そして、長く滞留してほしい。500余枚のことばは、一度読んだだけでは、全部を体感できません。他の話をしたり、お酒を飲んだりして、ふっと、もう一度見直すと、新しい発見がある。そういう量です。

で、今日はここまで。
ではでは。