装具がとれた!

140426_2147
ついに、おととい、ご覧のように装具をとって歩いていいことになりました。
手術から6週間、順調に骨がくっついているそうです。

実際、装具をとって立ってみると、なんか心もとない。
筋トレしてたのに、膝のところが力が入らず、膝が折れて、がくっとしそう。
リハビリの先生曰く、「大腿四頭筋の膝頭にくっついているところが弱い」のだそうだ。
装具とって、どんどん歩けるかと思っていたら、そう甘くはなかった。

まじめに筋トレしながら、そろそろと杖をつきながら、家の中を歩くこと2日。
まだ、膝のところが突っぱっている感じもしますが、だいぶ膝の上の筋肉もしっかりしてきました。
着実によくなっています。
考えてみたら、6週間前は、足は曲がらず、力も入らずだったことを思うと、たいした進歩だ。

この前リハビリに行ったら、退院後一週間で再び転んで入院した人がいると言う話を聞きました。
ここで、事故を起こさないように、慎重に歩くようにしないといけません。
先生も「しちゃいけないことは、転ぶことだけです」と言ってたしね。

Share on Facebook

Posted: 土曜日, 4月 26th, 2014 @ 10:10 PM
Categories: 日常, 骨折.
Tags: .
Subscribe to the comments feed if you like. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.