片足で立てますよーーん。

手術してから約4週間、退院したから1週間経ちました。
「もう、怪我した左足にも100%体重をかけていいです」と言われていてだいぶ経ちました。
「松葉杖無くて、歩いていいんですよ」とも言われてます。

でも、何かバランスがとれないっていうか、筋力がなくて心もとないっていうか、、怖いのもプラスしていて、なかなか上手く体重をかけられなかった。
でも、おととい辺りから、左足に体重がかけられるようになって来た。

座ってて、立ってすぐはどうも調子が出ない。
まず、2本足で立つ。
その後、右、左、右、左、と、ちょっとその場で足踏みして準備をしてから歩き始めるといいようだ。
松葉杖を使って足慣らしをしてから、松葉杖無しで歩くのもいい。
無理せずに、準備運動をして、体重を左右に同じようにかけながら歩ける状態にしてから、歩き始めることにした。

後、10日ほどで,装具を取ることになっているので、それまでに松葉杖無しで、スムースに歩けるようになっていたいなあ。
毎日ちょっとずつだけれど、上手くバランスをとって歩けるようになっている気がする。
嬉しい。

140413_0929
ほらこの通り。
片足で立つことだってできます。

しっかり体重を乗せると、足の裏が地面についていく。
地に足がつく、じゃなくて、地に足の裏がつくのだ。
一ヶ月以上、体重を支えてこなかった足の裏は何か柔らかくなっている感じ。
そこに圧力がかかって気持ちがいい。

歩くって、マッサージでもあったのだ。

Share on Facebook

Posted: 日曜日, 4月 13th, 2014 @ 10:19 AM
Categories: 日常, 骨折.
Tags: .
Subscribe to the comments feed if you like. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.